© 2014 by Que sera 

PRODUCT

Phytotherapy Aroma Essense(フィト アロマ エッセンス) by Que sera

◆誕生STORY◆

 

〜フィトテラピー(植物療法)だからこそできた、西洋と東洋の融合ブレンド〜

 

「深い歴史を持つ日本の文化の中で、香りは人間関係を円滑するための道具として、または自身を守るプロダクツとして、どの時代でも重宝されていました。

現代社会において、香りはますます必要不可欠なものとなり、その重要性が高まっています。

 

Beautiful mindは、ストレスフルなこの社会の中で、しなやかに行きて行くための、人を惹きつける心身の美しさと、負のパワーを寄せ付けない凛とした強さの2つの要素を両立させた香りを作りたい。そういう想いから生まれました。

 

これまで学んできたフィトテラピー(植物療法)を軸に、ハーバルな香りの中に実際に日本の歴史の中で人を引き寄せたり、戦の前に邪気払いとして使われていた「フジバカマ」、深い鎮静効果で記憶をたぐり寄せるような魅力溢れる「沈香」の要素を融合させ、それが身体を守るようになじむようにブレンド。

一度かぐと、忘れることのできない、すっと突き抜けるような爽やかさの中に、独特の甘みが広がり、まるでフレグランスのように身体を包み、守ってくれるような感覚が味わえます」。

 

by Naoko kubo

◆香りの特徴◆

 

 

フジバカマ

日本・秩父産

秋の七草のひとつ。絶滅種に分類される希少な植物。

平安時代では着物に薫きしめて心を魅了し、戦国時代では、侍が、戦闘態勢に入る前の邪気払いとして使われた。

スズラン

日本・北海道産

沈香に含まれる成分を含んでいる、希少な精油。

まるで香水のような深みと甘みを出し深いリラックス感を与えてくれる。

Please reload

【アジアの宝 ”沈香” のエッセンス】

沈香とは、香りを放つ木のことで、良質なものは樹齢100年以上、菩提樹は300年。炊いて香りを楽しむものでオリジンはインドネア。ジンチョウゲ科の樹脂を含み、樹脂の割合が木材より多い場合、水に沈むことから沈香と呼ばれるように。発酵によって、ふわっと空間を抱きしめるような奥深い香りを放つのが特徴で、ヒドロケイヒ酸、アガロスピロール(鎮痛&鎮静作用)を含んでおり、これらが香木の匂いを構成。同成分はスズランにも含まれる。

◆フィトテラピーブレンド◆

  

ゼラニウム

(レ ユニオン産)

マンダリン

(イタリア産)

ジャスミン

(モロッコ産)

パチュリ

(インドネシア産)

ユーカリラディアタ

(オーストラリア産)

ミント

(イタリア産)

 

  ※すべてオーガニック精油を使用しています。

How to use phyto aroma essence ~おすすめの使い方

部屋の芳香剤としてはもちろん、アロマスプレーで空間に使って頂いたり、

ボディクリームに混ぜてハンドクリームに、植物オイルに混ぜてデコルテや足など、

ボディ&頭皮マッサージにお使い頂けます。

また、フレグランスのようにお使い頂くこともできます。

ご購入はこちら↓